qrcode.png
http://goodfloor.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

Goodfloor
ッドフロア
っどふろあ
──────────────
Presented by
ウィルビー株式会社 環境事業部
──────────────
石川県金沢市問屋町3丁目7番地
TEL.076-237-7667
FAX.076-237-7900
東京都事務所(連絡事務所)
TEL.03-6234-6310
 

ぐっどふろあ動画集

   
ぐっどふろあ 提供商品のご紹介
下記の商品を動画にてご紹介いたしております。
 
シールハード:浸透性コンクリート強化工法
FGS / ラスターフロア:ダイヤモンド研磨による光沢化工法
レベレックスDL:新世代セルフレベリング 床改修工法
スパルタコート:新世代ポリアスパラティック・コーティング
 
浸透性コンクリート表面強化材/L&M シールハード
剥離しないコンクリート床仕上!
浸透性コンクリート表面強化材「シールハード」。
日本で多くの浸透性強化材が出回る中、1994年以来ずっと支持されている国内ナンバーワンの浸透性強化材工法です。
 
FGSパーマシャイン / ライオンハード
5月に東京ビッグサイトにて開催しているNEW環境展に展示した、展示サンプルの製作過程の動画です。
 
STI社製 床研磨機 Eco-Prep500を使用した「FGSパーマシャイン」システムです。
 
浸透性強化材には、高性能なケイ酸リチウム系の強化材「L&Mライオンハード」を使用しています。
 
新世代セルフレベリング床改修工法 DRYTEKレべレックスDL
厚さ5mmからの新世代セルフレベリング改修工法「DRYTEKレベレックスDL
 
ミキシングし床に流しこみ、粗均しするだけで、高い”セルフレベリング”性能により平滑な表面を形成。打設後2~3時間後には歩行可能強度になり、翌日には研磨機による研磨が可能。
 
今までの日本のセルフレベリング材(SL材)は内装床仕上の下地用でしたが、レベレックスDLは高強度で一般的なコンクリートより強い表面を形成するため、仕上層として使用することが可能です。
 
ぐっどふろあでは耐摩耗性の向上のためのシールハード / ライオンハードを使用し耐摩耗性の強化や、見栄えの向上のためのFGS工法(ダイヤモンド研磨仕上)の、2通りの仕上方法で提供いたします。
 
新世代ポリアスパラティック樹脂コーティング/スパルタコート
新世代の高機能樹脂ポリアスパラティックを使用したデザイン床コーティング「スパルタコート」。
耐摩耗性、耐薬品性、耐汚染性、耐熱性に優れ、急速硬化性能により短工期で床の改修/仕上ができます。
今までにないデザイン性の高い床仕上が実現します。
 
スパルタコート テキサス・モーター・スピードウェイ施工動画
アメリカのテキサス・モーター・スピードウェイにおいて、ガレージピットの床改修にスパルタコートが採用されました!
 
スパルタコートの複数のシステムが組み合わされて施工されています。
スパルタコート ガード(ライトグレー/ブラック/セーフティイエロー)
スパルタコート メタリック(コバルトブルー/ディープチェリー)
 
約2,000㎡のガレージピット2棟を下地処理から改修工事完了まで5日間で完了とのこと。
 
ジョイントタイト750 / SSP-100 ポリユリア樹脂目地充填材
コンクリートのひび割れ抑制のために、コンクリート床にはカッター目地を入れることが多いのですが、目地の処理にお困りではないでしょうか?
 
目地に何も充填していない場合、ゴミが溜まったり、目地の縁が欠けたりしますし、充填する場合も、注入充填する材質によってはゴミが付着したり、外れたりでなかなかいいものが日本にはありません。
 
コンクリート先進国のアメリカで開発されたポリユリア樹脂製ジョイントフィラー「ジョイントタイト750 / SSP-100」はこれらの悩みを一気に解消する硬さと追従性を兼ね備えた目地充填材です。
 
ジョイントタイト750 / SSP-100はぐっどふろあ施工店にて工事により提供いたしております。
<<ウィルビー株式会社>> 〒920-0061 石川県金沢市問屋町3丁目7番地 TEL:076-237-7667 FAX:076-237-7900